元@ITの編集者としてセキュリティ分野を担当。

 「Mastodon」(マストドン)というWebサービスが、ここ数日で大きな注目を集めています。【Safariなど、Webブラウザのパスワードを自動生成する機能が便利】 見た目がTwitterそのものですが、オープンソースと分散型によるシステムが特徴で、サーバを立ち上げれば誰でも(スキルがあれば)、誰からも干渉されないマイクロブログが作れるという、ドイツに住むEugen Rochkoさんが作ったSNSシステムです。

何故か分からないけど個人情報が分かる近所の人がいる事に驚いた。パスワードの使い回しは論外ですねpixiv(のユーザー)がやらかしちゃったから、様子見。IRC最強
安全かどうかを問う前に、よく分からないものを安易に使うことを無くすよう情報リテラシー教育をすべきフルコンボだドン!虹彩認識システムを早く導入してほしいですね。インターネットを使用する以上完全な安全はない。安全なのはオフライン。人気になればなるほどサイバー攻撃の標的になる。
Mastodonが盛り上がってる!ってSNSかよ。もうパスワードの文化止めてパスフレーズを常用した方がいいと思う5文字とか8文字とか突破しようと思えば1分あれば出来ちゃう時代だし
ネットで100%安全なんてものは存在しないハッキングとファイアウォールとのイタチごっこ”「Mastodon」(マストドン)というWebサービスが、ここ数日で大きな注目を集めています。”ここ数日って、、、つまりは広告代理店から依頼された日からってことだよね(´・ω・`)
〉iOSの場合、このパスワードをクラウド上に自動で保存するため、基本的に文字列を覚える必要はなく、iPhone自体を適切にロックしてセキュリティを保てばいいはずです。根拠がグラグラでワロスw