痩せればなんとかなるかもしれないけど

自分の承認欲求のために、ストイックに自分の欲望を抑えて体づくりができるというのはなかなかできることじゃないので、すごいと思います。パリコレのモデルのようなスタイルというのは、なろうと思ってもなれないので、別の世界の人だなあと感心して見惚れてしまいます。逆に、日本人らしい小さなオーラを持った女優さんも素敵だと思います。美意識というのは、自分をアゲるために使うブースターのようなもので、美意識自体は女性なら誰でも持っているのではないかと思います。だから、美意識をもっている人より、そのまま人間としての魅力に溢れた人の方が、いいなあ、と思います。自分の憧れの女優は若尾文子さんです。これは美意識とかの観点ではなく、スクリーンに映った姿が魅力的で憧れます。美人は沢山いますが、美人なのに可愛らしい方はなかなかいません。若尾さんは、その代表格かなあと思います。自分は、もともととても小食で?せ型でした。でも、思春期に入り幼児体型のまま、お菓子のつまみ食いなどで太ってしまいました。でも、お腹周りに肉がついただけで、見えるところは細かったです。20歳ぐらいまでそのままでしたが、食べる量がどんどん増え、気がついたら10キロ増。もともと胸もない幼児体型なので、俗にいうぽっちゃりさんより、もっと悲惨な体です。太ったことで、お尻が大きくなりました。でも妊娠線が沢山あるのでとても綺麗とは言えません。骨格は痩せていたときのままなので、後ろから見た時の腰まわり、お尻のラインはメリハリがでたので、ちょっといい感じになったかな、というぐらいです。いまでも、痩せればなんとかなると思っています。なるのかな?もともと細かったし、醜い部分は服の下に隠れているので、太ったね、とはあまり言われません。よく一緒に温泉に行く親友にはバレていますが。だから、いっそ好きな人にでも、デブ、と罵ってもらわないと、ダイエットには向き合えそうにないです。そろそろ30歳が見えてきて、このままじゃ、ヤバイかなあと思っていますが、、、、ダイエットしなきゃなあ。わかっているけどなかなかやる気になれません。DUOエッセンスセラム効果と口コミ|楽天より最安値お得に購入できる方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です