スペインにて、ボロボロな状態にあったロバが救出活動によって無事保護されました。

 スペインにて、ボロボロな状態にあったロバが救出活動によって無事保護されました。救出に当たったロバとラバの福祉団体「El Refugio del Burrito」のFacebookにてその時の様子が投稿されています。

なんて可哀そうな。酷い。せめて荷車はずしてやってよ。でも、素晴らしい対応で助けられて本当に良かった。ロバかわいいですな放置した人間にも同じ事をしてやりたい!
救出されて良かった!散々働かせておいて体調管理してなかったのだろう、放置した人間は同じような事が必ず我が身に返ってくるだろう。衰弱するまで放置してたアホを罰しろ!また同じことを繰り返すぞ!これからは幸せに暮らしてほしい。
「ロバとラバの福祉団体」なるものが存在するということはこういうことがよくあるってことなんだろうな。どこの国でも人間の身勝手で動物が苦しむことがなくなるといいな。悪意があって荷車付きで放置したとしか思えない(><)助かって本当に良かった!元の飼い主は、以降は生き物を飼うこと禁止にして欲しい。
人間の為に一生懸命働かせてコキ使われて最後は放棄なんて。普通家族と同じように可愛いと思うのに。最低な人間だ!!私だったら家族と同じぐらい愛情注ぐよ。助けてくれて本当ありがとうございます!!ヨカッタなー(^人^;) ホッとしたー。
人に使役されて、放置されたロバの写真見ると胸が潰れる想い。でも、一方で救助のために動いて後押しした人達によって助けられもする。世界で後者のような人が増えて、動物たちが幸せに暮らせる世界になってほしい。

子どもを中心とした大人同士のお付き合い。

成長とともに、子どもの行動範囲が広がります。それに伴い、保護者同士のお付き合いも広がります。子どもを中心とした大人同士のお付き合い。子ども同士のことにどこまで口を挟むのかなど難しそうですよね。保護者同士のお付き合いで心がけたいことや気をつけたいことはどんなことなのでしょうか?

ママ友って言葉、無くなっていいと思う。ママ友って言葉は無くても人間関係は変わらないと思うし、むしろ、ママ友という言葉の見えない鎖でがんじがらめになっている人もいると思う。ママ友じゃなくて、仲の良いお母さん同士でいいと思う。ママ友と友人は違うから。世間とはズレた感覚の親もいる。初見で見抜けないことも多いので、適度な距離感は保て。
ママ友…いないなあ。保育園の送迎とかもしてないし(夫担当)特には意識してないな。育児の話とかは姉妹や同僚としてるし、子供のお友達の話は子供から聞いていれば特には困ってない。うーん…?子供は子供の社会だからと特には考えてなかったけど、いるのか??
この春、息子が高校入学。ママ友いなくても平穏に過ごしてこれた!!母親同士…年齢や生まれ育った環境違うと価値観合わない事あるし子に対しての見栄も出てくるし面倒で嫌な思いする事あったから深く関わってこなかったママ友ランチ→だいたい噂話や悪口ママ友に限らず、距離感の違う人は御免。公園とかで、ママ友何人かのうち、1人でもパパ友やじじ友が混じれば噂話や悪口は劇的にへると見込まれる。
私は敢えて親同士の深いお付き合いはしてないな。勿論、会ったら挨拶するし世間話もするけど、プライベートで遊んだりは殆どしない。子供同士勝手に仲良くやってくれるのが一番いいし、私には学生の友達や会社の同僚が居るからママ友は要らないな!

1つが「フェリシモの猫基金」。

 猫好きにとってたまらないアイテムを豊富に販売している通販サイト「フェリシモ猫部」。もともとは衣類や雑貨などを扱っている通販の会社でしたが、2010年に猫アイテムを扱う「フェリシモ猫部」が発足。その誕生に関する裏話を聞いてきました。

文房具好きな私には。。。。本当に目の毒(∋_∈)あれもこれも欲しくなる。勿論文房具だから、そして。。。(=^ェ^=)だからぁ~♪
単に愛でるだけではなく本当の意味で猫を大切に愛する気持ちが伝わってきますしかし羨ましいお仕事だ猫部ってコンビニにしか置いてないのかな。書店に行っても猫関連の本たくさんあるのに猫部見当たらない。いまんとこコンビニでしか見たことないのだけれど。肉球の匂いのするクリーム買おうか考え中です。
商品を買うと、ワンニャンの為の寄付になるのはいいですね。先日、捨て猫支援をしている施設に、大きな紙袋に幾つかくらいですが、色んなフードを詰めて届けに行きましたが、このくらいしか大好きな猫様の為に出来ないので、買う事で、ほんの少し役立つのは有り難いです。2号も、買いましたよ。楽しみにしています。
飽きて捨てているんじゃないと信じたい。どちらかというと、ブリーダーが産めなくなったメス猫や使えなくなたオス猫を保健所に持って行ったり、その辺に捨てるパターンではないかと…ペットショップで売れ残りを保健所に持って行っているのかどうかは知らんが、やってんのかな?ウチでは20万で買ってるからな。最後まで大切に飼うよ。里親になるのにも2、3万は負担するようにしたらいい。タダだと簡単に捨てられそうだからな。受け取った金は、里親探しの費用に当てればいいんじゃね?

平成29年度の年金額は、「前年度比0.1%引下げ」となります。

今年1月に総務省から「平成28年平均の全国消費者物価指数」(生鮮食品を含む総合指数)が公表され、これを踏まえ平成29年度の年金支給額が改定となります。また、現役世代が支払う年金の保険料も改定となります。

国民年金の人は苦しい!
結局さ、どの年齢で楽したいか?って話になるよね。動くのもしんどい老後に金を残してでも何か楽しみたいか?早く死にたいしダメなら生活保護もあるしと捉えるか?により、年金への期待は異なる。アベノミクス?ご都合主義内閣。そろそろ安倍をなんとかしないといけない時期に来てるのではないか?
何歳の時点でいくら支払いがあるのか分からない保険に何故強制徴収されるのか?そこを納得出来ない人が多いんじゃないのかな?民間保険会社がこんな保険商品販売したら国が指導や是正勧告するだろ。国は良くても民間は駄目って無茶苦茶。何歳でいくら貰えるか分からない厚生年金、国民年金掛けるより個人年金掛けたいわ。年金システム崩壊してる。年金、国家的な詐欺商品最近、どうせ受給は減る一方、支払いは増える一方なんでしょって諦めてきた。老後に備えるより、今の家計やりくりで精一杯。また、変わるじゃん。
これは安倍叩きをする材料ではない誰が総理でも年金のシステム運営は難しい年齢構成に起因する矛盾と経済成長が関係している従って消費税のアップが最も不満のない方法と言える高齢者は年金カットに耐え生活を慎むこと若年層は結婚し子ども増やすことが重要だそうでなければ将来は大型消費税と移民の受け入れは必須となろう団塊の世代が保有する約600兆円の資産は、この世代の終わりとともに消費税らと相続に移動する国はこの金の運用を巧くやらねばならない

今後どうなるか注目したい」と、喫煙派の意見にも一定の理解を示していました。

中西哲生と高橋万里恵がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「クロノス」。3月1日(水)放送の「SUZUKI BREAKFAST NEWS」コーナーでは、元通産省官僚、慶應義塾大学大学院教授の岸博幸さんに「受動喫煙防止対策案」について話を伺いました。

喫煙者も非喫煙者も言い合いしても水掛け論になるだけ。施設や飲食店等でも喫煙出来るかダメか表示して選択するのは個人の自由の方がいいんじゃないの?
個人的にはコンビニ前の喫煙は禁止にしてほしい。受動喫煙はもちろん、大体たむろして出入りするのに邪魔。分煙で十分です。店舗に「禁煙・分煙」をハッキリ表示するだけでいいのでいい、店舗の選択は各自それぞれ…
店舗に「完全禁煙」「喫煙可」「分煙」「喫煙スペースあり」とかの表示を義務化するだけで解決しそうな気がするが
健康被害の問題なのか、快/不快の感情の問題なのか、受動喫煙防止強化法案を提出する厚生労働省自体がゴッチャゴチャになっている。厚生労働省に真っ直ぐ通った一本の芯がない。厚生労働省は管轄外である 快/不快問題(感情)に口出しをしたいがために、外面を良く世界によい格好をしたいがために、厚生労働省が口出しのできる健康問題を過剰に誇張し 都合よくそれを口実に利用しているとしか思えない。健康被害なら健康被害で 厚生労働省の権限で毅然とした態度でビシッとラインを引くこともできるのだろうが、厚生労働省はそもそもがペテン(不純)なのでこんな体たらくな姿を晒してしまっている。

まずは谷中で猫と共に暮らす人々の声。

東京の声とシンクロするTOKYO FMの番組「シンクロのシティ」。ボイス収集隊が東京の街に繰り出し、様々な人々に声をかけ、1つのテーマについてその人の意見や思いを聞き出します。その声を聴き、リスナーと共に考えるのはパーソナリティの堀内貴之。

行ってみたいなー…猫さんいっぱいなんて天国。地域ぐるみで、猫の保護と繁殖の抑制を両立して、人間と共生してるの、いいな。
東京 谷中 優しい人が 多いですね私 中途半端な 田舎は 駅猫に エサを上げないで 下さい 貼り紙してあり誰が 張ったのかな 近所の人JRの駅員 (無人駅) かな? 優しさが 欲しい
猫を飼っている人ならば、誰しも自分の愛猫が1番可愛いと思うものさ。自分も3猫と同居しているが、それぞれ個性豊かだし、猫同士で遊び、3猫とも毎日ゴロゴロ甘えてくる。集会のようなこともする。他の猫を見なくても良いんだ。お寺とか、雑貨屋さんの中には居るけど、外をふらふら歩いてる猫はあんま見かけないよ。でも街中が猫推しだから楽しい。観光地と思って行ったら物足りないかもね。
まぁ、いい事ばかりじゃないんだろうけどさ、こういう地域猫の話しはなごむよね。ある猫島で、まぁいろんな被害もあったのでボランティアが全頭避妊したんだよね。増えすぎないように頭数制限をして人との共生を実現させるなんてかっこいい事言ってたんだけど、島という閉鎖空間だと10年もすれば猫は絶滅するの。子猫が生まれないから。まぁ、島民のみなさんの苦労は分からないので良い悪いは言えないけど、行き過ぎた動物愛護もなんだか寂しいと思った。

また、休む場合の給与や手当はどうなるのでしょうか。

妊娠した女性の多くが悩まされる「つわり」。インターネット上の掲示板「ガールズちゃんねる」には、症状が重いために仕事を長期間休んだ人、人手不足で体調が悪くても休めなかった人などから、つわりの辛さを訴えるコメントが多数寄せられています。

「男だから関係無い」と思っちゃいけないよね。自分じゃ体験出来ないからこそ、しっかりとした知識だけでも持って、気遣いを忘れないようにしないといけないね。
妊娠は病気じゃないから傷病手当を申請出来ないと思うかもしれないけど、仕事が出来ない状態とかが数日続くと申請出来る時もあるから聞いた方がいい!軽いほうだったけど貰えるものは貰いたい。
つわりに関して一番厳しい目で見てくるのは男性でも独身女性でもなく、つわりが軽かった子持ち女性!「私も辛かったけど頑張っていつも通り働いたよ」とプレッシャーをかけてくる…もちろん、人それぞれだよね、と言ってくれる女性も中にはいますが。毎日車酔いしている感じだった。ほんとにつらかったよ。。もう2度とやりたくない。。
出産、育児よりもつわりの方が断然きつかった。あの時は意地で毎日会社に行ってたけど、2人目の妊活する前に会社辞めようかと思う。つわりの軽い人が羨ましい。
顔真っ青で頑張ってるパートさん居たから「休んだ方が良いよ」って言ったけど、病気じゃないからって遠慮する。でもつわりって例えるなら二日酔いの酷いのにプラスだるさと吐き気で夜寝れないから眠気とごはん食べれなくて貧血もある。倒れてお腹打ったりしたら危ないし無事に産むためにも休むのは当たり前だと思って良いんだけど、やっぱり言いにくいみたい。

最近は男性からの“逆チョコ”もブーム。

 もうすぐバレンタインデー。今年は2月14日が平日だから、ソワソワするサラリーマンも多いだろう。最近は男性からの“逆チョコ”もブーム。たとえば出会いバーの「Standing Bar 333」では、店内で男性客が女性客にチョコを渡す“逆チョコ”イベントを実施したり、文化として定着しつつある。

※もはやバレンタインが何のイベントなのか解らない。そもそも女から男って日本ぐらいの風習じゃなかったっけ?逆チョコは素敵︎バレンタインは男女関係なくあげたい人があがればいいと思う。
倍返しを狙っているやつには糞でも送ってやれ。官能小説やらランジェリーなんていくら好きな男性からでももらいたくない。ドン引きするし、セクハラっぽいよ。イケメン限定はいはい、仕掛人はメーカーでしょ?
真に受けないでください。付き合ってても生々しいしロマンのカケラもなくてドン引きなのに知り合いレベルの男性からセクシーグッズなんか送られたらまたたく間に会社の女子に噂が周り汚いものを見るような軽蔑の眼差しで見られること間違いなし。だいたいこんなギリギリアウトなジョークやえげつない下ネタが通用するのは「イケメンに限る」ではなく、関係性の問題。普段から友達以上で気取らない飲みが気軽にできたり、ある意味で彼氏にもできないようなガサツでオッサンくさい付き合いが許される間柄だけです。逆チョコも、モテる男がやったところで媚びてて情けなく見えるだけだし、モテない男がそんなことしたら手当たり次第かよってかんじで気持ち悪い。そんな気の使い方されるぐらいだったら、はっきりと「欲しいなー」と言ってくれる方がよっぽど嬉しいです。

【この記事に関する別の画像を見る】■3名のJALグランドスタッフの連携によって家出少年の保護につながる

 年始の繁忙期で混み合う1月2日の福岡空港国内線、JALチェックインカウンターに現われた家出人を、JALグランドスタッフが速やかに通報し警察の保護に協力したとして、福岡空港警察署より該当スタッフに感謝状が贈られた。

グランドスタッフの協力などは素晴らしいと思うが、警察が来るのに30分もかかるってどういうこと?家出人と犯罪者の違い?警察は不手際じゃないの?
ただでさえ利用者が多い福岡空港の、しかも年始の混み合うあのカウンターで30分も留めておくのは大変だったでしょう。それでも対応し続けたグランドスタッフさんの観察力と機転の良さは素晴らしいと思います。これからも不審者の早期発見など、空の安全に努めて頂きたいです。いつか、この少年が、JALのグランドホステスに感謝して、笑える日が来ると良いね!goodjob!(^-^)
家出を指南するような書き込みがありますが、何考えてんだか。下手をすれば、日本でも生きて帰れませんけど。良いスタッフに巡り会えましたね。何で家出したかわかりませんが、将来感謝することになるのではないでしょうか?
この家出人、世間のことを相当知らないな。新幹線なら自動券売機でも切符買えるしあまり怪しまれることもなく東京に行けたのにね。それに1月2日とか飛行機も満席に近いだろうし、その日その場で航空券買おうたかって、満席の可能性だってあり得るよね。値段も当日じゃ高いだろうし、その辺りもう少し調べてから東京にいかないと。まぁ、だからこそ、家出人か。

鉄道敷設法全線完成JR時刻表巻頭地図全国版

 もしも戦前に制定された鉄道敷設法通りに鉄道が建設されていたら、日本の鉄道網はどのような形になっていたのか? そんな想像を、資料をもとにJR時刻表の巻頭地図風に再現した画像がTwitterで注目を集めています。

車なんかやめて、鉄道だらけの日本にすればいいのに。楽しそう。国鉄の良き時代しかし北海道なら厳し寒さとの戦いだったろうなこれは興奮する!全国版も見てみたい北海道新幹線も基本計画通り旭川まで!
もし、もしもこの通りに鉄道が走っていたら北海道は間違いなく今とは別の発展を遂げていた。夢があって楽しいが、現実とのギャップが大き過ぎて逆にショックだ。石炭が黒いダイヤの時代の話しだからなぁ、九州もこんな感じになるんじゃないモータリゼーションが発達し過ぎて、結局のところ鉄道網を追い詰めてしまったという事かな?。
旅行好きだが自動車は運転しない身としては夢のような計画だ 笑これだけ整ってたら行きたいところにもっと簡単に行けるのになぁこういうのはたとえ無理でも考えるだけでおもしろいよねうわー、この地図欲しい。特に北海道は感慨深いよね。オホーツク沿岸とか襟裳岬経由とか、これはロマンがある。
夢のある取り組みですね。たらればの話でも楽しいです!夢がありますね…。全部実現していたら、東京一極集中ももう少し和らいだと思います…。
いくらなんでも無理な話だ。ただ四国は、もう少しあっても良いのでは? とは思うが。むしろ、大都市圏の鉄道が現状のものと大差無い点は不満だが……。