だから『毎日かあさん』も終わり」と話している。

 マンガ家の西原理恵子さんが毎日新聞で連載中の人気マンガ「毎日かあさん」が、6月26日付の同紙をもって16年にわたる連載を終了することが22日、明らかになった。同作は通算723回での終了となる。西原さんは、連載開始時に4歳だった息子が今春、大学に入学し、娘が16歳になったことで「このあたりで『卒母(そつはは)』して、新しいマンガを始めたい」と決意を固めたという。

16年間もの連載お疲れ様でした。>「すごいさみしいけれど、もう子どもに干渉しちゃいけないんだろう。」無理やり継続も出来たろうけど下のお嬢さんももう16歳なら私生活を漫画で公表されることにも抵抗もあったでしょう。母親が自分の人生を楽しんで輝く方が過干渉になるよりずっとお子さんの自立のためにも良いと思うので英断だと思う。作品を読んでいて思う、この人の『人生』に対しての姿勢は、参考になるし励まされるし、ちょっと叱られた様な気にもなる。ありがたいと思ってますよ、りえぞお先生。次の連載も楽しみ
「女性にとって一番楽しい時期なんです。」励まされる女性は多いと思う。お母さんはたくましい!文字通り、世間のお母さんは毎日お母さんで休みがないからエライと思う。ウチらサラリーマンは土日休みですから。
綺麗事だけじゃない子育てがそんな事もあるよねって笑えたし、泣けた。お母さんご卒業おめでとうございます。
連載の毎日かあさんも、実際の毎日のかあさんもひとまずおつかれさまでした。子が巣立ってもかあさんはかあさんだし、次回作への意欲もあられるので今後も西原さんらしい生き方と描き方を見せてくれることを読者として期待します。

【写真】中居正広がWBCで最も興奮したシーンは? WBC決勝ラウンド前に収録されたと思われるオープニングで「日本にいるのかな? ロスにいるのかな? 帰ってきてるのかな? 『イエ-!

 元SMAP・中居正広(44)が、パーソナリティーを務める25日放送のニッポン放送「中居正広 ON&ON AIR」(土曜・後11時)を「僕は今どこで何をしているのかなSP」と題して放送した。【写真】中居正広がWBCで最も興奮したシーンは? WBC決勝ラウンド前に収録されたと思われるオープニングで「日本にいるのかな? ロスにいるのかな? 帰ってきてるのかな? 『イエ-!

餅は餅屋と言ったところかね。でも中居くんだってアナウンサーには出来ない物は持ってるでしょ^^
確かにスポーツ中継のアナウンサーは特殊だし技術もあるからね!でも、中居さんの中継も素人の俺達には分かりやすくて良かったよ。中居くんのWBCでのベンチサイドからのリポートも大したもんでしたよ!
歌って踊って司会もできて、周りの人に気もつかえて…そんなこと中居くんじゃなきゃできないよね。それにしても野球好きな中居くんとWBCの組み合わせは良かった。次回も是非!
この人が野球が好きでSMAPやっていて影響力あったから色々野球関連の番組年末に流してくれるようになったし珍プレー好プレーもちょいちょい復活するようになったし。少しでも人の目に触れる場を増やさないと野球は消えていってしまうよ。今の子供がやるには敷居高すぎるスポーツに生活環境がなってしまったからねWBCでは清水アナと視聴者の間に中居さんがいる自分の番組では中居さんと清水アナの中に視聴者がいるこれって誰でもできることではないのでは。
スポーツの実況はプロのアナウンサーでも難しいから素人には無理でも中居くんのスポーツ選手へのインタビューとかは視聴者の立場で聞きたい事を聞くセンスは凄く面白いよ。以前の日ハムの大谷や他の選手へのインタビューも面白かったよ。

 松本は「パワハラでしょ」とキッパリ。

 5日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で、ダウンタウン・松本人志(53)が歌手・和田アキ子(66)の“パワハラ”を「必要悪」と指摘した。 和田は1月29日放送のTBS系「アッコにおまかせ!

確かに浜田の独裁政治は面白いけど…和田の場合は笑えないから要らないと思うけど…和田のパワハラは観ていて気持ちの良いものではない!
芸能人は和田を批判する人はいない…!!!!あの時の番組を見てて不快に思った人がいたのは事実。哲ちゃんがどう思ってるかも大事だろうけど視聴者がどう感じるかも大事なんじゃないか言ってることは分かるけど、見る側がそれで笑えるかが問題だよなあ…。アッコのはちょっと圧が強すぎる。
とにかく最近はなんとかハラって言葉を使いすぎ 和田さん庇うわけじゃないが息が詰まるような世の中だよな
仮に芸能界では必要悪だったとしよう。けど、一般社会ではイジメもパワハラも嫌われるモンだし、一般人にそれを見せつけて好感を得るのは無理。それが本当に笑えるレベルで済めば許すのもいるだろうけど、ただ号泣してるオバチャンを笑うとか、かけたくない電話を強要されて青ざめるオッサン見て何が面白いの?パワハラが芸だとしても、あのときの狩野さんに向かうのはナイ。芸能人のお客さんはテレビの視聴者だと思いますが。お客さんが不愉快だと思うことはやめるべき。それとも嫌なら見るなってこと?
当事者同士が理解していても、テレビという公の場では、観ている人が嫌な気持ちになるものは駄目だと思うけど。

 瞬間最高視聴率は放送開始の午後10時に記録された11・8%。

 1月31日に放送された女優・松たか子(39)主演のTBS系ドラマ「カルテット」(火曜・後10時)第3話の平均視聴率が7・8%だったことが1日分かった。 初回9・8%で滑り出した同作品だが、第2話で9・6%、今回7・8%の続落となった。

面白いから見てる。他の人が見てなくても関係ない。大人のドラマ好きだけが楽しむドラマ。万人受けする内容ではないから、この視聴率は納得だ。
他のドラマは低いと内容関係なく叩かれてるけど、このドラマは不思議な程にマスコミは完全スルー視聴率が低かろうが、個人的には今期のドラマで一番面白いと思う。このドラマは内容も役者さんの演技も素晴らしく今季一番の質の高いドラマだと思います。視聴率 なぜ下がるのかな~。
面白いと思うけど、万人受けしないからこの視聴率で仕方がないと思う。
普段ドラマはあまり見ないけど、このドラマはすごく面白いから毎週楽しみ。だから(人を選ぶ)とか(録画して見る層が多い)とか言われるけど、この視聴率の低さは信じられないし、坂元さんとキャスト、スタッフは心折れないでほしいなあ。
まあ、いくつかのドラマを今期観ていますが、これも面白いです。視聴率が高いのもあれば、低いのもあります。観ている側にとっては、特に数字は関係ありません。まあ、このドラマは好き嫌いがハッキリ分かれるタイプだとは思います。クセが強いと思います。これ好きなのに、数字が悪くて残念だ。音楽や構図も凝ってて落ち着いて見られるし、4人とも良い味出してると思うけど。

たぶんそれでそのレーベルの方は…」と語っていたが、坂口はこの日のツイッターでも「DVDのタイトル、私が考えてるんじゃないからあんまり責めないで。

 セクシー女優に転向したタレント、坂口杏里(25)が19日、ANRI名義のツイッターを更新。2月14日に発売される2作目となる作品のタイトル「芸能人ANRI By KING」は、自分で考えているわけではなくレーベルが考えていると明かした。

こうゆうタイトルを考える仕事があったような…「なんてヒダ」とか?しかしまあ、親の教育ってほんと大切だと思う。親が坂口良子というだけの、ただのパン子に過ぎない。
他人をダシに使うぐらいなら、「坂口良子の娘ですけど、何か?」ってタイトルにした方がインパクトがある。もう小峠さんをネタにするのはやめてあげて。誰もあなたには興味はないもの。普通自分から断るでしょ。自分の作品だし、更に他人事にするなんて…やっぱりキライ。セクシー女優って表現が不適切だと思う。
自分で決めてなくても発売前にタイトルは必ず知らされるだろうから、その時点で断るべき。責めないでとか言える立場ではないと思う。小峠さんが本当に気の毒です。それでまた話題にしようとする需要ないよあと半年後には名前も出なくなるだろう。
小峠さんが痛めつけられてる気がしてならない。最初の作品はわかるけど、2作目までとなるとふざけすぎ。レーベルが決めてても、他人を傷つけてまでやることかな。小峠さんはネタにされても笑い飛ばすのが仕事だろうけど。それにしても、おちょくりすぎ。芸人がネタにする分には良いけど、レーベル側から寄せ過ぎるのも、それはそれで面白く無い。

番組MCの洋七は他の出演者から紳助さんの最近の様子について聞かれると「知っていますよ。

 お笑いタレントの島田洋七(66)が13日、TOKYO MXのバラエティー番組「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)で、2011年に芸能界を引退した弟弟子の島田紳助さん(60)の近況について語った。

誰が居ても居なくても関係ないとばかりに、時代は流れていくんですよね…
引退となったときは色々な番組、どうなるんやろと思ったけど、あっさり次の世へと変わったイメージですね。紳助っていう響きが懐かしく思えます別に紳助嫌いでも好きでもないけどそんなに復帰させなアカンのかな?別にイチ視聴者として困ってはないけど…なんなら若い人にチャンスおごっていかなアカンしな
若い芸人さんが気を遣いすぎて、活き活きしてないように個人的には見えてたので、復帰は拒まれるんじゃないかなぁと思います。「男に二言はない」って勢いで引退したから、出たくてもそら言えんわな。まぁ、時間の問題じゃないか。才能はあるし久々みたいけど、悲しいかないなくてもバラエティは回ってる。
復帰したところでもう紳助の居場所は無い。正直話しを聞いてもなんで引退するのか疑問だったけどご自分から言ったのだから上岡さん同様貫いてほしい。でもこの人がいた時なんかテレビがこの人に頼り過ぎな気がしてた。今はマツコに頼りすぎな気がする。
タニマチ?バックの大物が失脚した辺りから復帰の話が出てきた気がする。芸能界って裏社会と一蓮托生って気もするが、ブラックボックスをはっきり認めちゃったからね…復帰は難しいのでは?

宇多田は米ニューヨークで生まれている。

 音楽プロデューサーの小室哲哉(58)が10日、TBS系の「マツコの知らない世界」に出演し、引退を考えさせられるほど衝撃を受けたアーティストを明かした。1998年にデビューした宇多田ヒカル(33)で「何から何まで自由だった」と感慨深く話した。

確かに宇多田ヒカルさんが出てきたときは衝撃的だったなぁ。
確かに マツコも言ってたけど 素人の自分でも宇多田ヒカルの曲を初めて聴いた時は 時代が変わったって感覚はあったからね、プロの小室哲哉がそう感じたんだからどれだけショックだったか、、、 けど、小室世代の自分としてはまだまだ小室曲は聴きたいな。
小室さんは音楽うんぬんよりも、派手な生活ぶりに振り回されていたように見えた。宇多田ヒカルは音楽を純粋に楽しんでいたのかな?今は違うかもしれないけど。どちらも偉大なアーティストであることは間違いないでしょう。
こうやって、年下の人をリスペクトできることは、意外と出来ないと思います。私も宇多田ヒカルには新しさを感じて驚きましたが、私は素人だから驚きを口に出せるが、プロだとプライドもあるからなかなか言えないと思うなあ。凄いとは思ってたけど小室哲哉がいうとさらに凄みを感じる…やっぱとんでもなく凄い人なんだ宇多田って天才が認める天才といったところか。
逆にglobeにYOSHIKIを加入させた時や小室哲哉が吉本興業に入った時も時代が変わってきたなと思ったよでも、宇多田ヒカルは邦楽で一番好きな曲は、GET WILDだって言ってたよね、昔。今はどうだか知らないけど……。

勸玄くんが麻央が映ったテレビ画面を両手で触っている写真などを掲載している。

 歌舞伎俳優・市川海老蔵(39)の妻で、乳がんで闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央(34)が9日に日本テレビ系で放送された「市川海老蔵に、ござりまする。」に出演。 収録は4日に入院先の病室で行われ、闘病を公表後、初めてインタビューに応じた麻央は「試練っていうものを、乗り越えられた時に、病気をする前よりもちょっといいパートナーになれるんじゃないかと…」と話した。

少しでも快方に向かいますように。
見てます泣けて、、息子さんも娘さんも本当に可愛いですね病気は、癌は本当に大変です身近や、ご自身がなった人はより分かるかもしれませんが、、誰でもなる可能性もある病気。麻央さんがお元気になるように!奇跡はこれからと、番組でナレーターさんが言ってましたが、私もそう思いますお子さんは二人とも、麻央さんにソックリでかわいいですね♪厳しい状況だとは思うけど、かわいいお子さんのためにも頑張ってもらいたいですね…。
今生きていることが奇跡なのに、さらにその先の、またその先の奇跡を呼び込もうとしている。子育てに歌舞伎に看病に、海老蔵も市川宗家を背負ってギリギリまで頑張っている。お姉ちゃんも幼いなりに父親と弟を気遣って頑張っているし、弟君は弟君で次代の市川宗家を幼い肩で背負いながら、お母さんのいない家で頑張っている。麻央ちゃん、必ず戻って来て。
今丁度テレビを視聴していますが、5年、10年、いやもっと先も麻央さんは生き続ける事が出来るんじゃないか?奇跡は起こり続けるんじゃないか?そんな気持ちが湧いてきます。私の父はステージ4の癌で手術も不可能と告知され、そこから丁度5年生きました。亡くなる二カ月前まで元気に仕事もこなしていました。そんな父よりもっとお若い麻央さんは、もっともっと人生を謳歌出来ると信じたいです。素晴らしいご家族がサポートしているし、何より麻央さんに生きる力がみなぎっていると感じました。

 同日発表されたSMAPが「NHK紅白歌合戦」への出演を辞退したというニュースについて、「みんな見たいけれども、出ない方がいい。

 TOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)に23日、放送プロデューサーのデーブ・スペクター氏が出演。 同日発表されたSMAPが「NHK紅白歌合戦」への出演を辞退したというニュースについて、「みんな見たいけれども、出ない方がいい。

NHKやっと諦めてくれた。ファンではないけどやっぱり出るなら自分たちで決めて笑顔で出て欲しいとおもう。楽しそうに出るはずがないのにそこまで出ろ出ろって、誰のために出て欲しい?NHKのためでしょ?晒し者にしたいの?って思う。
それでいいと思う。ファンのために、って言っても、彼らは十分すぎる、なんて言葉じゃ言い表せないほどやってきたと思う。解散が避けられなかった関係性を知っておきながら、表面上だけにこやかな姿を見せられるのは、何だか見てる方も辛くなる。SMAPお疲れ様でした。NHK紅白には出場しなくて良かった。SMAPの為にではなく視聴率稼ぎの為に解散するSMAPを利用するのはやめて下さい。
こんなけ不仲で解散と言われてるのにファンは見たかったのかな。それも変だよな。NHKSMAP出るならとりあえず見るという視聴率にしか目がいってないだろうし最後にカッコいいSMAPを見たかったな〜 残念!紅白よりスマスマで良い幕引きが出来ると良いですね。
出ない理由なんてどうでもいいし、紅白自体どうでもいい。どんな終わりかたでも、SMAPが28年間、伝えてくれた感動は変わらない。28年間本当に、お疲れ様。本当に、ありがとう!そして来年からのメンバーの活躍を期待してます。応援します!

 美川は紅白に、19年連続出場、のべ26回の出演を誇ったが、10年に落選。

 演歌歌手・美川憲一(70)が21日、フジテレビ系で放送された「モシモノふたりSP」に出演。2010年のNHK紅白歌合戦落選について、「落ち込まないのよ~。だって、紅白だけじゃないから、あたしは」と語った。

幸子さんとの衣装対決が印象的でした。 同じご意見番(?)なのに和田さんは紅白に未練があるようだけど美川さんを見習うべきじゃないです?
2010年以降紅白出場が無かったことにビックリ。ずっと出ていたものと思っていた。大晦日は仕事でこの10年紅白見てなかったものなぁ・・・行く年来る年と紅白はおもしろいとか見るとか見ないとかじゃないんだよなぁ美川さんもう70歳!?なんですねぇ!ディナーショーとか稼いでるからいいじゃないの。
三十過ぎの自分からしたら紅白歌合戦と言ったら、小林幸子と美川憲一のド派手な衣装対決があるのが当たり前だった。紅白も目玉になるものがなくなりつつあるよね、これからもっと視聴率落ちてくと思うけど、寂しい話だなぁ。サソリの毒は後で効くから大丈夫ですよ!
その年のヒット曲を引っ提げるならレコ大でいい。紅白はたとえ、ヒットがなくても、今年もこの人のこの歌で締めよう!聞けて良かった!という歌手なら、だれが出ても文句はない。
最近世論の意見を聞きすぎてる風潮があるけど、そういう批判する人達って実際は紅白なんて見てない人が多いと思うよ。それよりか毎年紅白を家族や親戚で楽しみにしながら見るおばあちゃんやおじいちゃん達の為に演歌や懐かしい人達を出すのが良いと思うんだけどね。昔話に華を咲かせながら昔はこんな歌があったんだよ~とか若者にも歌い継がれるかもしれないし。若い人や売れてる曲ばかりながすのは普通の歌番組で充分だと思うし。NHKはもう少し考えた方がいいと思う。若者にシフトチェンジしても結局若い人なんてほとんど紅白見ないからね!