こう語るのは東京大学医学部附属病院救急部・集中治療部部長で、東京大学大学院医学系研究科・医学部救急医学分野教授の矢作直樹医師(57歳)だ。

 生きていれば、必ず死の瞬間はやってくる。だが、その先のことは誰にも分からない。死んだらそれで終わりなのか、それとも――。生と死が交錯する臨床の現場で、医師が体感した「命の神秘」。 私が勤務する東大病院では、年間3000人もの患者が集中治療室で治療を受けています。

人間の死亡率は100%辛いけど生きてる間は笑ったもん勝ちなんだなぁ。珍しく読み入ってしまったぜいくら科学が発達したって、人間が解明できないことはいくらだってある。魂の存在はあると、私は思います。
イタコや霊能者が語るとインチキ臭くなる話が東大の先生が語ると信憑性があります。私は死ぬことより生きているほうが怖いです。長年、生と死の境界線を目撃されて来た方だからこそ至れる境地かと思いますが、現役の間は救命に尽くされますようお願い致します。
確かアメリカの有名な脳外科医にも死後の世界を肯定される方がいたと記憶しています。その外科医は自らが脳死(?)、臨死状態を数日経験して回復するのですが、その経験前は臨死経験をした患者が見る景色は脳内の酸素不足等による幻覚とされ科学的に説明がつくと思っていたようですが、自らが臨死状態の間に経験(見た)した事が科学・医学的には説明不可能で、その経験以降一気に死後の世界肯定派となったとの事で本まで執筆されていたと思います。実際自分の身に降りかかるまでは分からない事だらけですが、いつかこういった事も科学的に証明される世の中になるのかもしれません。自分の親も含め、話が聞きたい亡くなった人が沢山います。でももし日頃の生活を見られていたら怒られそうで、怖いです。(笑)

 いちばん直さないといけないのは時間の使い方。

「フランス人の男女はいくつになっても色気がある」。日本ではこうした主旨の記事を読むことが少なくない。実際、日本人からすると、フランス人はいくつになっても「枯れる」ことなく、人生を謳歌しているように見える。

最近は、割に合わない管理職を目指さず、家庭を大事にする男性も増えています。授業参観や入学式にくるお父さんも増えています。働く人が年々入れ替わり、だんだんと悪しき慣習がなくなっていくといいなぁ。
ことごとく同感だな。仕事は人生の一部。もちろんしたいときは気のすむまでやるけどね。こんなに日本人を心配してくれてありがとう。その通り、と言いたい。日本もちょっとずつ変わってきてると思う。まずは会社の上層部の価値観からかえてもらいたい。
好き好んで仕事漬けになってる人がどれだけいるのかね?確かにプライベートを一番大事にしたいけど、それを貫くと評価ぎ下がり、最悪クビになるのが今の日本社会。でも、それが人の目を気にしてるってことなのかな。部下は早く上司帰ってくれないかな、と。上司は早く部下帰ってくれないかな、と。本音をさらっと出して爽やかに帰る人になりたいですよね。でも、その分、就業時間内は鬼集中!
フランスは何度か行ったが、、、資源無い島国とは、違うわな、人の感覚も意識も、、、日本人は休日を取るのが下手←ブラック企業に勤めていたので残業、休日出勤は当たり前、有給なんて1日も使えませんでした。社畜には到底理解できないでしょうね

● 前政権批判に終始し 見えない具体的政策

● 文在寅氏を支持したのは 格差に不満を抱く若い人々 5月9日、朴槿恵前大統領の弾劾を受けた韓国大統領選挙が行われ、革新系の「共に民主党」文在寅(ムン・ジェイン)氏が41.08%の得票で当選した。保守系「自由韓国党」の洪準杓(ホン・ジュンピョ)氏24.03%は、中道系「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)氏21.41%を抜いて2位となった。

知れば知るほど、考えれば考えるほど、不愉快な国、それが韓国。日本人の唯一の希望は断交あるのみ。もっと毅然と、厳しく韓国に接してほしい。今までの対応は甘すぎた!
日本政府は慰安婦問題、経済協力などしなくて宜しい。ジリ貧の南など助けてはならない。ばかな反日国家とは国交断絶せねば。日本国民として切に願う。
八方美人やろうとして八方塞がり、四面楚歌におちいるのが目に見えている。日本が気を付けなくてはならないのは、慰安婦合意を守ります、だからSWAPを結んでと言ってくることです。結んだ後に、また「慰安婦がー」とやらかすに決まっているからです。嘘吐きは半島人の始まりと思っていなくては駄目です。南も北も同じです!なんだか 最初にでかい話をする人は信用ならない!勢いで為された政権交代は、絶対に上手くいかない事を日本は経験した。残るのは失望だけ。韓国も同じ経験をする事だろう。
韓国歴代大統領の船出の最後には派手に沈没するのが半ばお約束のようになっている。文の場合も同じだろう。長年の二重帳簿で経済立て直しはほぼ不可能らしいし、わざと失敗してデフォルトでもして、中国様を後見人に共産化したほうが、文さんの本意に近いんじゃないだろうか。

そして、日本は絶対的に悪であり、韓国は絶対的に善なのだ。

 日本政府が問題解決の決定打として期待して2015年12月に締結した日韓慰安婦合意は、韓国側の反日行動を激しくさせただけでなく、合意そのものもなくなりそうな勢いだ。韓国は、なぜこのように反日に固執し、是々非々で物事を考えられないのか。

日本を貶める事でしか自分達の存在意義を見出せない。もう日本人は疲れましたさようなら人して足りないものが多い民族。関わっては駄目ですね。
もう日本人は韓国疲れがピークに達しました。日本人の殆どの人の願いはただひとつ国交断絶して付き合いたくない。只、それだけです。
捻じ曲げた理屈を振りかざし間違った事も、凶悪な事も躊躇なく行動に移す。正義も倫理も損得の為にはもろくも捨て去る。遺伝的にも地理的にも一番近い民族、引っ越すわけにもいかないのだけど、あまりにも違う感性に戸惑うばかり・・どんなに粘り強く対応しても永久に動き続けるゴールポスト。決して終わりは来させない。一度つかんだ金づるは決して離さない。さすがに日本も学んだよ。もう十分反省も倍賞もしたと自分から先の戦争への決着を付け、顔を上げて進む時が来ている。きっぱりと縁を切り暫く距離を置くより仕方がない。気持ち悪い(;´д`)反日という憎しみの炎でその身を焼かれてしまえ何か、問題でも?素直に、国交断絶すれば済む話だと思います国交断絶しかない
もう既に身に染みております。関わらないのが一番ですが、そういうわけにもいかんでしょうから、可能な限り距離を置きます。

「実はタトゥーがあるんですよ」

「実はタトゥーがあるんですよ」 保険のプランが決まって、いざ申し込みという時に、このようなことを言われることがあります。あなたはどの等級? 平成28年10月分からの厚生年金保険料額表 当然のことながら、暴力団などの非合法組織に所属しているわけでもなく、あくまでも「ファッション」として入れている以上、本人もそれほど大げさに考えているわけではありませんが、「生命保険に加入する」という観点では、実は意外に大変です。

見てほしいくせにジロジロ見るとキレる。タトゥーなんて思春期の象徴。つまり、日本で生きる、ということはそういうこと。
ついでにタトゥーあるとMRIも受けられなくなります。良い診療を受けたい人は、やめといた方が無難です。
いわゆるアマチュアミュージシャンとか多いですよね、タトゥー入れてる人。知り合いでも何人かいてるけど、ブログとかで他人を「みんな同じファッション、流行に流される人ばかり。右見ても左見ても同じような顔」みたいに批判して自分は思いきり海外アーティストの影響受けてタトゥー入れてるというね(笑)それを指摘すると、「自分は違う。他の人はファッションだけど自分はちゃんと意味や覚悟の意味で入れてる」とか言ってたのに就職に不利になるからと何年後かに消すために病院に行ってたり。「俺がどうかしてたわ」って苦笑いしてました。ここはアメリカじゃなく日本ですから日本ではタトゥーがどんな位置付けなのか考えて入れましょう。まぁ、日本で生活するってのはこう言う事だからね、イヤなら始めからやらなければいいし、こんな日本がイヤなら刺青を気にしないところに行けば良い、あとタトゥーなんて言っているけれど、刺青だからね

どんなドラマが人気なのでしょうか。

 2016年は「ドクターX ~外科医・大門未知子~」「逃げるは恥だが役に立つ」「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」など、いろんなドラマが印象に残りましたが、2017年はまだまだ盛り上がり不足? でも、昔のドラマでも印象に残ったものは、もう一度見てみたいですよね。

星の金貨好きだった続編は話がごちゃごちゃしすぎて自分の中ではなかったことにしてる石田ひかり主演の《悪女》が好きだったな。
概ね同意。ただ忘れてしまった名作も多い気がする。因みに再放送常連の離婚弁護士とかも好き。中居正広の最後の恋。自分は30代ではないけど。東京ラブストーリーや素顔のままでとか。もっと昔かな??今のドラマも楽しくて良くできてるけど、昔のドラマ、もっとキラキラドキドキしてたなぁー。時代なのかな、
お金がないは皆再放送で見飽きたかな?でも名作よね。10年愛 今思うと すごい内容だけど またみたいわ古畑任三郎をもう一度観たいです…昔はフジテレビのドラマはすごかったんだなぁ。どうしてこうなった半沢なんか最近やないか!
のだめとごくせんは、何度見ても飽きないし大好きだなぁ。でも、あまり最近再放送されてないドラマで言うなら、「イグアナの娘」もう一度見たいけど、今後も放送されないだろうドラマでいうなら「禁じられたマリコ 」じじいは今でも101回目のプロポーズが1番かな。入ってないけど恋ノチカラにハマりました!昔のドラマの方が、見てて入り込める感がある。20年以上前のドラマを動画で見てそう思った。

今季も前半戦は出場機会を手にすることができなかったが、2017年になってからようやく先発でのチャンスを手にし始めた矢先の悲劇となってしまった。

 バルセロナは3連覇を目指すスペイン国王杯決勝で激突するアラベスとの前哨戦となった11日のリーガ第22節、敵地でのアラベス戦に6-0と快勝したが、後半40分にスペイン代表DFアレイクス・ビダルの右足首があらぬ方向に曲がるという重傷の悲劇に見舞われてしまった。

ビダル完全戦力外状態から這い上がってきた矢先だっただけに可哀想すぎるわ解説の北澤さんも言ってたけど相手が交代でベンチに下がるときの態度は頂けない。
5ヶ月は長いな…復帰したとしても7月……か可哀想としか言いようがないこういう怪我をさせたヤツはそれ相応のペナルティーがないとマジでダメオレンジカードの話もそうだけど怪我させられたクラブが損してるだけ完全に曲がってたからなあ。。。
あの時間帯で、あのスコアで、完全にアフターで行くとか考えられません。プロとして恥ずかしい行為を恥ずかしいと思わないのであれば、タックルした選手に対して、引退しなさいと、言いたいぐらいです。バルサファンではありませんが、ショッキングでした。スペインって結構足曲がる怪我って多いよね。それだけ熱いし当たりも強いってことかな…
拮抗したスコアならまだしも0-6でのチャージなのがやるせない双方共にケガしないように暗黙の了解が働いて流してもいい状況でしょこういうのは絶対だめ。プロ意識に欠ける。ファンから報復にあっても文句は言えないな。
見たけどこれはマズイな、負け確定のあの状況でこんなタックルの仕方はないだろ… 5ヶ月での復帰は難しい気がする。事故で済まされない著しくフェアプレー精神に欠けた故意行為でり、相応のペナルティーは避けられない

入団した時に巨人から感じたことは?

 新潟・新発田農業高から1998年のドラフト3位で巨人に入団した加藤健捕手(35歳)が、昨シーズン限りで静かにユニフォームを脱いだ。一度もレギュラーの座をつかむことはなかったが、第2、第3の捕手として巨人一筋、18年もの現役生活を送った希有な存在だ。

長野ってドラフトの関連でアンチも多そうだけど、きっと仲間だったらすごくいい人なんだろうな。控えで18年もプロにいたってのは、逆に凄いことだね。新潟でも、頑張って下さい。
いい選手がいなくなっていくのは本当にさみしい。控えというのは立派なポジションです。いろんな葛藤もあったと思うけど18年間本当にお疲れさまでした。二軍監督向きの人材ですね。苦労人の方が選手の気持ちが判る。
野球選手の平均選手生命は、10年有りませんよね。そんな中18年も控えとはいえ頑張って来た事実は後の人生に必ず花開くでしょう。言ってもまだ30代、やっと人生の折り返しが見えて来た頃ですよね。これからの人生の方が長いですから応援します。必死に野球をした経験がないとこの時の加藤さんの気持ちは絶対わからない。現役時代は言い訳せずよく今まで我慢したと思います。新潟のために頑張ってください。
内海のとコンビで勝ちまくった時があった控えに加藤クラスは頼もしかった長野も山口も、金子も飯山もみんないい人だな。死球に関しては審判のジャッジだからな。ちょっと可哀想でもあったな。こういう人物が育成選手の監督に向いているんじゃ?カトケン、お疲れ様でした!

問題の本質は、学校が迫害的な無法状態になりがちな構造にある1 。

 最近、また「いじめ」が大きなニュースとなっている。なぜいまだに根本的な解決にいたっていないのだろうか。 いじめは80年代なかば以降、人びとの関心をひく社会問題になったが、いじめ対策は効果をあげていない。

いじめに対しての考え方は納得行ったけど、服装身だしなみは仕方ないんじゃないだろうか…会社員なら茶髪でピアスオーケーって会社も中々少ないだろうし、全てが社会的に見てもズレてるかというと、そんなこともないんじゃないかなぁとは思う。確かにいじめではなく犯罪。やけど 日本に限った話ちゃうやろ。。少年法撤廃がいい方法ですその親も同罪。イジメは犯罪。 もし、いじめられた人が死んだら殺人です。イジメていたこの親も同罪です。
すごく片寄った体験に聞こえますね。それも理由かもしれません。しかしそれだけでしょうか?人は物事をマクロに捉えると共通項のシンプルな形に見ていこうとする傾向があるように感じます、しかしいじめの一つ一つは細かくきちんと一人と向き合っていく必要があります。理由はコレ!だからダメ!ではなくてもっと現場をちゃんと見てほしいと思います。
こんな問題こそ海外を参考にした方がいいのでは 比較的田舎の平和の学校でも拳銃を持った警備員が常駐していたなぁ ゼロディフェクトの考え方で悪いことをすれば自動的に処罰があるぐらいでないと 未成年を理由に逃げるだけ先生が恐く無いから弱い者をイジメる子が調子に乗る。

「生活保護制度は性善説に基づいており、最初から相手が自治体を騙すことを想定していません。

 職員が生活保護に関する業務に携わる際に、「なめんな」と書かれたジャンパーを着ていたことで小田原市役所に批判が集まった。 もちろん、不正受給は問題だが、くれぐれも誤解してはならないのは、生活保護は国民に与えられた権利であり、大多数の人が制度を正しく利用していることだ。

真面目に年金払ってきた人の年金や最低賃金レベルで働いてる人より生活保護の人の方が多くもらってるのをどうにかすべき。
ただバッシングしている訳じゃない。生活保護は否定しないが、受給しなくてもいい人や本来資格のない外国人にも受給しているからバッシングが起こる。然るべき人に手当するにあたり調査し、支給するのが行政の役目でしょ!不正を行なっている者に手当し、手当されるべき人かされない。 ある意味、行政の怠慢としか思えない。
そもそも、生活保護の不正受給者への罰則をもっと厳しくするべきじゃない?何も分かってない 浅すぎる 何万回同じこと言うのか? 現金配布やめるしかないよ本当に不正受給が5%なん?私が知っている受給者たちは、なんでお前みたいのが?って奴ばかりなんですけどー!
その5%が多いに問題なんだよ。本当に困った人のこと誰がバッシングするよ?その5%を看過しているとそれが、10%になり30%になり50%になるんだよ。そうなったら制度自体の信頼が揺らぎ取り返しがつかないんだよ。凶悪犯罪は全体の少数だから放置してもいいって言うのと同じ。おいおい、人権教育ってまさか解同関連の団体に依頼してないでしょうね?